9月 入荷前 SALE

2019.09.03

連日、沢山のご来店ご購入誠にありがとうございます

今年初の入荷前SALEを増税前の9月6日〜9月30日の期間行います

中堅デザイナー、ダイニング家具を中心に10%~20%の値引きにてご案内

させて頂きますので、この機会をご活用ください

*一部、除外品あり

<休業案内>

9月15.16.17.18日の期間は遠方へ配達の為、臨時休業とさせて頂きます

<今月のレア作品 スポット入荷情報>

Finn Juhl / NV-53 / 3p-Sofa

当時、NV-53は一人掛けと二人掛けがメインで製造されていたようで、
50年以上経った今も市場で見かける事が多いFinn Juhl作品の一つかと思います。
美しさと、座りの良さもあり長年大事に使われていた様で、NV-53は比較的綺麗な状態で見つかる作品と私は思います。

今回入荷した3人掛けは当時の商品ランナップにあったのですが、
何故か僅かしか生産されなかった様で、現在市場に出ることが
極端に少ないアイテムとして広く知られています。
また、Finn Juhl作品の多くがTeakやRosewoodで製造されていましたが、
このNV-53もですが稀にWalnut材が使われている事があります。
次回入荷するNVソーイングキャビネット、デンマークデザインミュージアムに永久展示されて
いる NVハートテーブルなどWalnut材が使われた名作は他にも色々と存在します。
Walnut材は耐衝撃性に強く、木肌が美しく、狂いが少ない上質な木材で、
華奢なFinn Juhl作品には欠かせない材料の一つだったと思います。

是非、希少なこの椅子を見に来て頂ければと思います

Hans J. Wegner / JH-505(Early Version) / Taek & Oak

今月中には店頭に並ぶ予定の余りにも希少なJH-505

製品化されたJH-505とは全く違った作りで、座枠はJH-503(The Chair)と同じで、
座面下の貫は弓形になっており前後ともに前に張り出しています。
笠木はオーク材とローズウッド、フレームはチーク材で3種類の材が使われており、
他のモデルには無い面白さがあります。
フルオリジナル状態でレザーの状態も良く、座裏はリネンに釘打ちされており
ヨハネス・ハンセンの金属プレートも付いています。
最終的に製品化されたJH-505は大変シンプルなデザインになった事がうかがえます。

ギャラリーに展示致しますので、到着を楽しみにお待ち下さい。
(Permanent Collection)